療法士オススメの自主練+経過観測 2022年5月18日(水)

情報処理の精度と集中力が落ちているということで言語聴覚士とのリハビリ時間も1日1時間程度追加になりました。

100マス計算とかを決められた時間行って、そのスピードと精度アップを図っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・引き算が壊滅的に遅い・・・

それだけでは足りないということで自主練も追加になりました。

created by Rinker
任天堂
¥26,425 (2022/11/27 23:21:55時点 Amazon調べ-詳細)

・・・・・・・・・・・・・・・・脳年齢66歳(実年齢47歳)と言われ、更にショックを受ける日々・・・

ちなみに、脳トレでも短期記録や情報処理が遅いという結果が出るので、診断は正しい模様。

(ってーか、脳年齢診断の時しかやれない、5X5の数字覚えや単語記憶って単独ゲームでは出ないの?スタンプ足らないの???)

足の方は体幹鍛えつつ、減量を進めています。

おかげで他のリハビリ患者さんとは一味違う感じの筋トレメニューの連続で「一人だけライザップしている人がいる」と有名です。(プランクきつい!)

体重減らすために糖質減らすのを目的にご飯の量を朝のみ標準の140g、昼と夜は100gで過ごしています。

ひたすら平日も週末も1日3回のリハビリ(手を1回、足を2回)の大半は腹筋などの体幹トレーニング、歩行訓練、1日2回程度の30分以上のステップ機械での有酸素運動、下肢を鍛えるためのスクワットなど・・・

ま、そんな感じなのでお昼は食べろと言われても食欲が湧かないほど疲れて、それでも食べた後は少し昼寝して回復・・・

手の方もほぼ機能回復したものの、中指・薬指・小指はあまり使う頻度も低いからかちょっとぎこちない。

ガンプラ作りよりも細かいタイピングで感触を取り戻しているところです。

(元々なんちゃってブラインドタッチだったのでそれでもその3本の指はあまり使いませんけどね〜〜〜、小指をシフトとかに使っているぐらいかな)

そんな感じで、筋トレ、有酸素運動、ストレッチ、脳トレ、100マス計算、タイピング練習のウェブサーフィン・ブログ作成で1日が通り過ぎていきます。

現時点では暫定目標はゲイトソリューションをつけて退院。

(装具なしが希望だけど今のところは膝から下や足の末端に麻痺があり、ちょっと困難かも)

このゲイトソリューションの上限体重が90kg・・・

5月18日現在、98.3kg。4月20日測定時103.4kgで約1ヶ月で5.1kg減。

それでも未だ8.3kgオーバー・・・先は長い・・・

Merory

Posted by t_proof_35mm